以下は中級編問題です。
問題01
1798年択捉島タンネモイに標柱が建てられましたが、何と書かれていいましたか。
     
問題02
1786年、ロシア人が千島列島ウルップ島に住み始め、ある猟を行いました。何の猟ですか。
        
問題03
江戸末期、老中-田沼意次の命令で北方領土を調査・探検した人は誰ですか。
        
問題04
1802年北方領土の本格的地図「蝦夷地図」を作成したのは誰ですか。
        
問題05
ロシア皇帝エカテリーナ2世の国書を携え根室に来て交易を求めたロシア人は誰ですか。
        
問題06
高田屋嘉兵衛はどこの出身ですか。
        
問題07
2012年10月27日「今が、知るとき。ちゃんと北方領土」が開催された場所はどこですか。
     
問題08
元島民は早期復帰を願い「島の会」を設立しましたが、一番早くできた島の会はどれですか。
     
問題09
昭和16年11月、日本は北方領土のある港から出撃しハワイ真珠湾を攻撃しましたが、その港は?
     
問題10
冬になると北方領土にも流氷が来ます。流氷は、川水が大量に海に流れ込み塩分が薄まった海水が結氷する現象ですが、どこの川の水が流氷の源ですか。
     
問題11
1785-1786年に「三国通覧図説」に所蔵されている「蝦夷国全図」を刊行し、
ロシアより先に開発すべきと主張した人は誰ですか。
        
問題12
戦後、北方領土を含む千島の元島民は強制退去・送還されました。その人数は。
        
問題13
根室市納沙布岬には返還運動に係るシンボルがありますが、「四島のかけ橋」・「祈りの火」などの他にあるのは何?
        
問題14
国境をウルップ水道に決め、択捉島以南を日本領と確認した条約は別名何条約?
     
問題15
全国唯一の元島民の団体として「公益社団法人千島歯舞諸島居住者連盟」(略称:千島連盟)が設立したのはいつ?
        
問題16
根室市にある北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」は、日本(ニ)とロシア(ロ)をつなぐ○○○(ホ)の略称ですが、○○○に当てはまる言葉は?
     
問題17
北方四島では漁業が盛んでしたが、漁獲量が多いのは?
     
問題18
ロシア地名「ユジノクリリスク」は、日本名で何?
        
問題19
択捉島の「エトロフ」とはどんな意味でしょうか?
        
問題20
「2月7日は北方領土の日」ですが、この日は何の条約が締結された日でしょうか?
     
問題21
現在、北方領土への入域は日露政府間で特別に認められた3つの枠組みに限られています。この枠組みのうち、北海道が主催する事業はどれでしょうか?
     
問題22
北方四島交流(ビザなし)事業の目的はなんでしょうか?
     
問題23
北方領土に多く生息する海獣「トッカリ」とは何のことをいうでしょうか?
        
問題24
1931年、飛行機を操縦してニューヨークからアラスカ経由で国後島に飛んで来たのは誰でしょうか?
     
問題25
1644年「正保御国絵図」編さん時、「クナシリ」、「エトロホ」と書かれました。その時、北方領土を書いたのはどこの藩でしょうか?
     
回答が終わったら、下記内容にご入力ください。
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須ニックネーム
必須居住地
ご意見
必須送信確認